« 心を奪われた『QUEENⅡ』 | トップページ | 必要な物を考える »

2011年3月15日 (火)

3/11に起きた大地震について

3/11(金)に起きた東日本大地震(東北地方太平洋沖地震)により、少しでも節電という事で、しばらくブログ書くの自粛していました。

電気供給のため、私の住んでいる静岡県東部地区では、今日(昨日)3時間程度の計画停電予定がありました。それに伴い、電車なども終日運休区間や運転見合わせなどもありました。

今普通に暮らす事のできている私達に出来る事・・・節電そして募金ぐらいしか思いつきませんが、主人の勤め先、娘の学校、自分の住んでいる市を通じて募金をしたいと思っています。すでに、義援金を語る詐欺サイトなども現れている様なので、確実に信頼のできる所を通じて、募金をしてください。


当日私は静岡に出かけていて、デパートの地下で買い物をしていた時、地震が起こりました。地下でもかなりの揺れが長く続いたので、ビルの上の方ではもっと大きな揺れを感じたと思います。
しばらく様子を伺っていましたが、デパートの店員から何も指示が無く、店員の方達も普通に仕事をしており、店内放送では
「只今の地震は震度3でした。心配は無い様なので、安心してお買い物をお続けください。」
という事だったので、そのまま買い物をしていました。

その後家に帰るため静岡駅に着くと、駅は人で溢れていました。
大津波警報により、東海道線、東海道新幹線共に運転見合わせで、ストップしていました。

その時日本で何が起きているのかまったく分かっておらず、駅のTVモニターを見てようやく状況がつかめ、びっくりしてしまいました。一緒にいた娘はあまりのすごさに、すぐには理解できなかった様で、
「これは外国で起こっていること?」
「違う!これは日本で今起きている事!」

じっとTVモニターを見つめていました。

その日、東海道線はそのまま運休でしたが、幸い4時間程待って、動き出した新幹線に乗る事ができ、家まで帰る事ができました。

のんきに買い物をしていましたが、あのまま、もし大地震にあっていたらと思うと、恐ろしくなります。デパートなどにいて地震になった場合、どうしたらいいのでしょうか。高い建物が多い場所では、むやみに外に出ると危ない様な気もするし、地下にいたら脱出場所を失いそうだし・・・外出先で地震に遭遇した時どうしたらよいか、家族同士どうやって連絡を取り合うかなど、話し合っておこうと思いました。



この様にいつもと同じ、変わらぬ普通の生活が出来ている事に、改めて幸せを感じています。

現地で家族と離ればなれになって連絡が取れない方達が、一刻も早く連絡を取り合う事ができ、お互い元気でいる事が確認できる事を望んでいます。

励ましメールにも励まされ、とても嬉しいという事ですが、避難地区での携帯電話の充電はままならないため、家族の安否確認、連絡を取る事優先に携帯電話を使用したいので、できるだけ遠慮して欲しいとの事です。


外国からもたくさんの国々から日本に対し、励ましや応援をしてくれています。

☆クイーンのブライアン・メイも日本にメッセージを送っています。

BRAIAN'S SOAPBOX(ブライアン・メイHP) → こちら
音楽情報サイトBARKS → こちら

☆レディー・ガガによる日本大地震チャリティー → こちら

Queen_bw_480x391


●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

Img85024_2

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ

↑ブログランキングに登録しています。ブログを続ける励みになっています!ポチッとクリックよろしくお願いします!

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

« 心を奪われた『QUEENⅡ』 | トップページ | 必要な物を考える »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリーについて

  • 只今、カテゴリー見直し中です。過去記事を読んでくださる場合、今のところ、月別で読んでいただけると一番読みやすいと思います。

最近のコメント

無料ブログはココログ