« MICHAEL JACKSON FOREVER | トップページ | 香辛料の思い出と「彼」のルーツ »

2010年6月28日 (月)

久々のインド料理

私、甘い物はあまり食べないのですが(でも、時々すっごく、生クリームとアイスクリームが無性に食べたくなる時がある)、辛い食べ物は大好き!

久々、インド料理を食べに行ってきました。近所にある「アラジン」という店。ランチで、カレーのバイキングですけれど・・・。ディナーではまだ、行った事がないんです。カレーのバイキングと言っても、ちゃんとナンは、ガラス越しに見えるタンドールで焼いた、焼きたてを出してくれます。そして、とてもリーズナブルなお値段なの!インド系の外国人の方も、よく来ています。

実家にいた頃は、銀座にあるインド料理の「ナイル」や「マハラジャ」、渋谷の「タージ・マハール」などによく行っていました。全然、行ってないけれど、まだあるのかな・・・。「ナイル」は絶対あると思うけれど。どこの店行っても、だいたい注文するのは、チキンカレーか、エビカレーだったなー。それに、タンドリーチキン。

話は「アラジン」に戻って・・・。
その、久々行ったにも係わらず、あの、インド料理屋に行くと、必ずと言っていい程ある、店内にあるモニターで流れている、インドの歌って踊っている映像が流れていなかった・・・(T_T)、ガックシ・・・。(いつもは流れているのに・・・経費削減か!)

香辛料の香り漂う空間で、あの、インドの歌って踊っている映像が流れている中で食べるのが、好きなのにーーー!!!やっぱ、雰囲気ってーのも、大切じゃない!!!ショック・・・。

ちなみに、あの映像の内容は一般的にほとんど、恋愛物とかハッピーな物らしい。
こんな風な映像。




学生の頃に、授業中によく雑談をする先生がいて、その先生の雑談を聞くのが大好きだった。先生自身の事も好きだったんだけれど。中年だけれど、かっこよくて、服装がいつもロックな感じの先生。かっこよく言い過ぎかもしれないけれど、私的には、映画「スカーフェイス」のアル・パチーノな感じ。又は、ストーンズのキース・リチャーズ。他の誰も、そう思ってはいないみたいだったけれど(笑)。

その雑談の中で、先生がインドに行った時の話をしてくれた事があった。
インドに行き、ガンジス川を目の前にした時、それまでの人生観が、ガラッと変わったと言っていた。

聖なるガンジス川を目の前にすると、本当に心が清められると言う。私も一度は、インドを訪れてみたいなーと思った。私の煩悩だらけの心も、清くなるかしら・・・。

ガンジス川で沐浴をすると、今までの罪が清められると言われているらしい。特に早朝、朝日を浴びながら、沐浴を行うのがいいようだ。
しかし、実際のガンジス川は、いろいろな物が流れていて、水質は結構悪く、観光客が沐浴をすると、病気になったりもするらしい・・・。


でも、誰が何と言おうと、インドの人々にとって、聖なるガンジス川である事に、間違いはないのだ!!!

Ind001

Gange

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●● 

       人気ブログランキングへ

ブログランキングに登録しています。ブログを続ける励みになっています!ポチッとクリックよろしくお願いします

« MICHAEL JACKSON FOREVER | トップページ | 香辛料の思い出と「彼」のルーツ »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリーについて

  • 只今、カテゴリー見直し中です。過去記事を読んでくださる場合、今のところ、月別で読んでいただけると一番読みやすいと思います。

最近のコメント

無料ブログはココログ